ジャックとダンディ!!

8月スタートしましたね~。
相変わらず厳しい日差しのなか、昨日は素敵なお客さまが

いらしてくださいました!☀

国立市にある
「くにたち馬飼舎」の2頭
ジャックとダンディです♡
見れば見るほどカワイイ!
体重はタロウくんの約3分の1ほど。オーストラリア出身のリトルホースです。

普段は、国立市の幼稚園やお年寄りの施設などを回って、たくさんの方々に幸せを届けるステキなお仕事をされています。

そんな2頭が、今日は朝5時に出発して約2時間かけ、
葉山ハーモニーガーデンまで、はるばる遊びに来てくれました
👏。

ルーカスは初めて逢うリトルホースにビビりまくり💦
厩舎の中をグルグル~グルグル回ってご挨拶する余裕なんてありませんでしたが、さすが!好奇心旺盛なタロウくん。

「初めまして~
君はだれ?
どこから来たの?」と、
やはり好奇心旺盛タイプのダンディくんとご対面!

お次は、ジャックくん
控え目タイプのジャック君は、「ダンディが行くなら僕も!」と、2番手にご挨拶。


ご挨拶もそこそこに、馬場に放牧しました。

自由に走り出したジャックとダンディ。
プロポーションが美しくて見惚れます♡

今日は、普段グランドワークを教えてくださるトレーナーの大塚先生のレッスンを受けるという大きな目的もあったので、朝の涼しいうちに早速レッスンが始まりました。
オーストラリアにいた時以来(14年ぶり)のレッスンだったようでしたが、2頭ともキビキビと動きも軽やかで、小さいながらもカッコよかったです!


ジャックとダンディはもちろん、普段365日休まずにお世話をしていらっしゃる平島さんと緑川さんも、大塚先生のレッスンをとても喜んでいらっしゃいました!(*^-^*)

半日ほどの滞在時間でしたが、楽しいおしゃべりや情報交換であっという間に過ぎ、もうお帰りの時間…。

通常、お馬さんの移動には「馬運車」という専用の車が使われるのですが、ジャックとダンディは体が小さいので、専用に改造した乗用車で移動しています。
乗り降りも手慣れたものです!

長時間移動なうえにレッスンも受けられて、お疲れになったこととは思いますが、本当に楽しいひと時でした✨。

ジャックとダンディ🐴平島さん、緑川さん、
今日は遠いところ本当にありがとうございました!

別れ際に「また来ます!」と力強くおっしゃって下さった言葉がとても嬉しかったです。

今後「くにたち馬飼舎」と「葉山ハーモニーガーデン」とが連携して、たくさんの方々に喜んで頂けるようにしていきたいね!と言う共通の想いも確認し合うことができ、ジャックとダンディ、タロウとルーカスを通じて、私たち人間も色々な方々とのつながりや幸せをもらっているな~とお馬さんたちに感謝の気持ちが深まる経験のひとつとなりました(*^-^*)。

ジャックとダンディ
また遊びに来てね♡

これからもよろしくね!

http://jack-dandy.cocolog-nifty.com

 Facebook http://www.facebook.com/jackdandyi

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする