6月の休日プログラム 終了しました!(全3回)

昨日、28日㈰、今月予定していた3回の休日プログラムを無事終了することができました!
6月の3回をまとめてご紹介いたします🌈🌂。

まずは、6月7日㈰第Ⅰ期メンバー「あそび」プログラムの日でした!
この日は夏日!水遊びの他には考えられない💡というくらいのお天気でした。早速、準備してきた水鉄砲で遊び出します!もちろん水着着用は言うまでもありません!
ずっと、自粛生活でお友達とリアルに遊ぶのも久しぶり!!というタイミングだったため、体力気力ともにみんな爆発した遊びぶりでした💣。

「あそび」担当のきょうこ先生が見守って下さるなか、突然ゲストで遊びにいらして下さった「いもいも」の飯塚先生も、子どもたちとたくさん遊んで下さいました!午後は、お決まりのホースハーモニーで久しぶりにタロウとルーカスと触れ合ったあと、FIKAでは井本先生とのトークも盛り上がりました。その間、ずーっと遊び続けていた子どもたち。終了時は大満足の表情でした~。



さて、14日㈰は第Ⅱ期メンバー「学び」プログラムの日でした。
久しぶりに星山先生の「学び」講座を聴くことが出来て、なんだかちょっと新鮮な気分でした!
この日は、シトシトと霧雨が降っていましたが、みんな多少の雨なんて全く関係ない!って言う過ごし方でした。
写真を載せきれませんが、梅雨時期ならではの大きなカタツムリを見つけたり、なんで山にカニがいるの???と不思議発見があったり。畑では、ちょうど収穫時期を迎えたジャガイモと人参を穫ることもできました!

そして、今月最後となる3回目は、第Ⅲ期メンバーの「あそび」プログラムでした。前日から天気予報ばかり気にして、開催するか中止するか・・・とても迷いましたが、思い切って開催しました。途中、大雨警報が出てしまうほど💦かなりの雨量でしたが、お昼にはピタッと雨がやみ、室内と外遊び、両方楽しめた一日となりました。
雨の日だから、と、きょうこ先生が色々なあそびグッズを用意してきて下さり、初対面の友だちともすぐに打ち解けていました。(写真をたくさんご紹介したいのでスライドショー使ってみます!↓↓)

以上、6月の休日プログラムでした!
数ヶ月ぶりに子どもたちの歓声が聞こえて、活気が戻ってきた里山の休日。タロウとルーカスも久しぶりに皆さんに会えたことで、互いに癒やされ、安心したと思います(*^_^*)。

6月は講師の土屋先生のご都合により、サバイバルプログラムがありませんでしたが、7月からは実施する予定です。大人も子どももどんな素敵な表情が見られるのか楽しみです。

7月から毎回一組限定で里山学校休日プログラムを体験してみたい方を募集いたします。ご興味のある方は詳細をチェックしてみてください。
こちらからご覧になれます>>CLICK!