初めてのサバイバルクッキング回想録

あっという間に時間が経ってしまい(-_-;)9月に行ったサバイバルクッキングのことをお知らせしないままに、もう一ヶ月…。
大変遅くなりましたが、忘れないうちに!お伝えしまーす(^▽^)/。

雨の予報でしたが、何とか無事に当日の朝を迎えました!
講師の土屋さんが、たき火の作り方からご指導下さっています。
さぁ!スタート!
数人ずつのグループに分かれて、各チーム薪を集めるところから始めます。
火打石を使って火を起こしました🔥。ほとんどの人が初めてでしたね!!貴重な経験。
着いた着いた~!!🔥
星山先生と井本先生も楽しそう♪
火が安定してきたら、食材を工夫して竹串に刺し、火を通していきます。
たき火の作り方、薪の量、食材の選び方、どんな風に串に刺すか、などなど各チームの個性が光ります✨砂をうまく使って土手にしています。

この日のために、土屋さんが大量のパン生地を捏ねてきてくださり、串に巻きつけてパンも焼きました!
中でも面白かったのは、サツマイモをパンの中に閉じ込めて焼いたり、パン生地に埋め込んだりして、オリジナルのお芋パンを焼いて楽しんでいました。すぐに「それ美味しそうだから真似してみよう!」と、お芋パン大流行でした🍠🍞。

せっかくのたき火だから!っと定番の「やきいも」と、ちょっと変わりダネの「焼き里芋」も!
上手に焼けたね! 笑顔がステキ!
初めての「たき火フィーカ」は、いつもより広々としていてのんびりモードでした!

定番のホースハーモニーは…というと。
このとおり⤵⤵⤵

土屋さん、ルーカスと仲良し♪さすがです
タロウもみんなに痒いところを掻いてもらって大満足♡
人も馬も優しい空気に溢れて、自然と同じ目になっています👀
井本先生もこのとおり⤴⤴⤴
普段より笑顔が柔らかいような(笑)。素敵な表情になっていらっしゃいました!
タロウは今まさに「掻い掻いしてもらっている最中でして💦」なにか喋り出しそうな表情(笑)。

どのシーンを切り取っても、たくさんの笑顔が溢れていた一日となりました。
好評につき、土屋さんと井本先生にご協力を頂いて、来月11月24日(日)に「サバイバルクッキングPart2」が出来ることになりました!ヽ(^o^)丿🎊
ご興味のある方はHPにてご覧ください👀。
今度はどんなたき火クッキングになるかな!?一か月後が楽しみです🍚🥢。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする