キアゲハの幼虫、その後・・・

9月3日にアップした記事
https://hayama-harmonygarden.com/咲いた!!!/)ですが、その後、キアゲハの幼虫が、約2週間のサナギ生活を終え、見事にキアゲハに変身!!蝶々になりました(*^▽^*)

9月3日に撮影したキアゲハの幼虫です。立派なイモムシでした。


⇐これは、幼虫(いもむし)を捕獲して翌日。
まるまると太っていたのは、サナギになる寸前。しっかりと栄養を蓄えていたためだったみたいです。
9月4日撮影。


⇐それからしばらくすると、だんだんと色に変化が現れてきました。
よく見ると、アゲハチョウの羽の色柄が出てきていました。9月13日撮影。

⇐そしてその2日後、ついに羽化して見事なキアゲハになりました!

蓋を開けてもすぐには飛び立たず、やはり準備が必要なようで、一度羽を広げるようなしぐさをしてから、緑の中に帰っていきました~。9月15日撮影。

夏が長かった今年は、今まだ日中は汗ばむほどなので、季節ごとの虫たちの選手交代も複雑になってきているような気がします💦。
2匹のキアゲハさん、この2週間楽しませてくれて、
ありがとう~。元気でね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする